基本情報技術者試験 平成31年度春 解説


問1 ウ
7 / 32 = 0.21875(10) ->  0.00111
0.1(2) -> 0.5(10)
0.01(2) -> 0.25(10)
0.001(2) -> 0.125(10)
0.0001(2) -> 0.0625
0.00001(2) -> 0.03125
問2 ウ
ア 上位4ビットがマスクされる
イ OR演算なので、元の値は変化しない
ウ 7F(16) -> 0111 1111(2) 
エ FF(16)とXORすると元の値の1の部分だけ0になる
問3 エ
P = True 
(not P) or Q = True ->Q=Trueになる
(not Q) or R = True ->R=Trueになる
問4 ウ
エ 教師なし学習
問5 イ
問6 ア
スタックは右側に追加される
1
A(1,2,3)
B(1,2,3)
C(1,2,3)
2
A(1,2)
B(1,2,3)
C(1,2,3,3)
3
A(1)
B(1,2,3)
C(1,2,3,3,2)
4
A()
B(1,2,3)
C(1,2,3,3,2,1)
ここからBにpushする処理
4
A()
B(1,2,3,1)
C(1,2,3,3,2)
5
A()
B(1,2,3,1,2)
C(1,2,3,3)
6
A()
B(1,2,3,1,2,3)
C(1,2,3)

問7 エ
 1回目 L 876 S 204
 2回目 L 672 S 204
 3回目 L 468 S 204
 4回目 L 264 S 204
 5回目 L 60   S 204
 6回目 L 60 S 144
 7回目 L 60 S   84
 8回目 L 60 S 24
 9回目 L 36 S 24
10回目 L12 S 24
11回目 L12 S12
問8 ア
ア 再入可能
イ 再帰的
ウ 再利用可能
エ 再配置可能
問9 ウ
ア 内部割込み
イ 内部割込み
ウ 外部割込み
エ 内部割込み
問10 イ
A 15ns
B 30ns
C 20 * 0.6 + 70 * 0.4 = 40ns

D 10 * 0.9 + 80 * 0.1 = 17ns
問11 エ
96 x 12/72 = 16ドット
問12 ウ
ア サーマルプリンタ
イ プロジェクションマッピング
エ 3Dスキャナ
問13 エ
ア 並列処理
イ ロードバランシング
ウ デュプレックスシステム
問14 エ
どれか1台が稼働->並列で接続されえいる場合の計算法
問15 エ
a->イ
b->ア
c->ウ
問16 イ
問17 ア
デバイス(装置)のドライバ(運転手)
イ インストーラ
ウ マクロ
エ マルウェア
問18 エ
ア シソーラス
イ データマイニング
ウ セマンティック検索
問19 ア
インタプリタ=逐次実行方式
イ トランスレータ
ウ コンパイラ
エ プログラムローダ

問20 エ

問21 エ
DRAM 揮発性 リフレッシュが必要
EEPROM 電気的に削除できるROM
SDRAM パソコンのメモリの規格
SRAM 不揮発性 高速
問22 イ
問23 ア
問24 ウ
ア チェックボックス
問25 ウ
512*10^6 / (11000*60) = 775.75分
問26 イ
問27 イ
問28 イ
問29 ウ
問30 エ
ア グラフ型データベース
イ ドキュメント指向データベース

ウ 関係データベース
問31 ア
イ 2層
ウ 1層
エ 3層
問32 エ
2^9 = 512-2 = 510
ホスト部 オールビット0 ホストアドレス
ホスト部 オールビット1 ブロードキャストアドレス
上記2アドレスを除いた数
問33 エ
ア 7層
イ 3層
ウ 4層 コネクション型
エ 4層 コネクションレス型
問34 ア
リクエストは自分のポートから相手の指定したポートに送られ、そのポートから元の自分のポートに戻ってくる。
問35 ウ
OpenFlow 制御部と転送部が分離されている。
エ UML
問36 ア
例として、
・Webサイトで車や信号の画像をクリック
・画面に表示されている少し歪んだ英数字をキーボード入力する
問37 ウ
パスワードリスト攻撃は総当たり攻撃でない。
問38 ア
メッセージ認証符号=メッセージダイジェスト
問39 ア

問40 ア

0 件のコメント:

コメントを投稿