iOS8,AppleTVソフトウェア7,XCode6.0.1リリース

2014/9/17リリースと発表されたiOS8は日本時間2014年9月18日AM2:00リリースされました。
発表されてから、アップデートの作業を行った様子をレポートします。
9/18 2:20 1:59にセットした目覚ましに反応するも21分間の2度寝の旅へ行った後起床
自分のiPhone5は事前にiOS8 GM Seedをインストールしていたので特に作業はなし。

2:20 AppleTVのアップデート作業開始。最近AppleIDのパスワードを変更したので、ホームシェアリングが使えぜず、iPhoneからのRemoteの使えない状態。あわててApple Remoteを探し出して、AppleIDの再設定、アップデート作業の開始。このアップデートの作業はかなり時間がかかりました。終わったのは3:30くらい。自分が使っているiPad2のアップデートも開始。iPad2が一番時間掛かりました。ただし、問題なく完了。
並行して娘のiPad Miniのアップデート作業開始。iTunesでまずはフルバックアップ
3:30 iOSのダウンロード後トラブル発生。途中でiOS8インストールが停止。iPad MiniがRecovery Modeに陥る。iOSのアップデートサーバーが混雑しているのが原因だと思いますが、Restoreすらできない。ひとまずあきらめて家内のiPhone5をアップデートすることに
3:50 家内のiPhoneも途中でインストールが停止。Recoveryモードに。ひとまずクリーンインストールして、iTunesからRestore。アプリのバックアップを取っていなかったので、AppleStoreの購入履歴から再インストール。アプリのセーブデータは問題なく復旧できたいたので一安心。
4:50 娘のiPad Miniの復旧作業に。少し時間をおいたので、Recoveryモードからの復旧は問題なく行えました。娘のMacのアカウントはコンピュータの認証がうまくできていなかったのが問題らしく、アプリのRestoreがなかなかできませんでした。コンピュータの認証をすることで解決。

5:50 眠くなったのでひとまず仮眠
7:00 家内のiPhone5の復旧開始。20分程度で完了
8:40 娘のiPad Mini 復旧完了

結局
AppleTV 1時間程度で問題なくアップデート完了
iPad2 時間はかかったものの、1時間程度で問題なく完了
家内のiPhone5 いろいろトラブりながら復旧完了
娘のiPad Miniいろいろトラブりながら復旧完了

いやー。くたびれました。
教訓として、バックアップはちゃんと取ること。バックアップさえ取っておけばなんとでもなります。